JAWS-UGとは

JAWS-UGとは、AWS (Amazon Web Services) が提供するクラウドコンピューティングを利用する人々の集まり(コミュニティ)です。
一人ではできない学びや交流を目的としてボランティアによる勉強会の開催や交流イベントなどを行なっています。
私たちは日本全国に「支部」の形でグループを持ち、それぞれのテーマに基づいて活動を行なっています。
このコミュニティーは、非営利目的で活動しています。

名称

JAWS-UG(AWS Users Group – Japan)

発足

発足:2010年2月

代表

事務局長:中山 順博 (JAWS-UG CLI専門支部) (2017.03~)

価値観(ステートメント)

私たちはJAWS-UGとして活動するにあたり、以下の価値観を大切にしています。

Have fun!

私たちはあらゆる人が平等にアクセス可能なクラウドコンピューティングのユーザーとして、思想・人種・企業や団体・性別など個人の個性に関係なく繋がり、個人ではできない成長・発見を共有し合えることを喜びとします。

Make a difference!

私たちは新しいテクノロジーが起こすより良い社会の変化に貢献できることを喜びとして、クリエイティブかつポジティブに活動します。

Go global!

AWSのユーザーグループは世界中にあり、国や地域を超えた交流が活発に行われています。
私たちもワールドワイドなユーザーグループの一つとしてフラットな交流に参加できることを喜びとし、国際的なユーザーグループの成長に貢献します。

Find new heroes!

私たちは100回の勉強会参加よりも1回の登壇へのチャレンジの方がより大きな成長ができると信じています。
私たちはコミュニティの活動を通じて、個々が持つ知識や経験だけでなく、JAWS-UGに貢献する誰もがヒーローになれる機会を共有します。

SNS

ロゴについて

ロゴについてはこちらを参照ください